トリッキー
コメディカル転職ドットコムへようこそ!ここでは、理学療法士・作業療法士、介護職向けの転職サイトを紹介しているよ!

 

リハビリ&介護転職サイトランキング

1位 エス・エム・エスキャリア

エスエムエスキャリアは、看護師やリハビリの人材紹介事業(転職サイト)に力を入れている会社です。

PTOT人材バンク

会社:株式会社エス・エム・エスキャリア
資格:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
地域:全国対応

理学療法士と作業療法士限定のリハビリ専門職に特化した転職サイトとなっており、介護福祉士(介護職)には非対応です。

病院やクリニックなどの医療施設求人と、介護保険施設のリハビリセラピスト求人の両方を扱っています。

 

2位 メドフィット

医療系の転職サイトとしての人気の高いメドフィットですが、特に介護・リハビリ部門の人気度が高いです。

メドフィットリハ求人

会社:株式会社GentenLinks
資格:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
地域:全国対応

メドフィット介護求人

会社:株式会社GentenLinks
資格:介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー、ホームヘルパー、介護職員実務者研修、精神保健福祉士、臨床検査技師、臨床工学技士、放射線技師、機能訓練士、視能訓練士
地域:全国対応

 

3位 HITOWAキャリアサポート

有料老人ホームの運営多数により、独自の非公開求人多数。介護系の求人ではめっぽう強いのが特徴です。

スマイルSUPPORT介護

会社:HITOWAキャリアサポート株式会社
資格:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、介護関連資格
地域:全国対応

HITOWAキャリアサポート株式会社は、数多くの老人ホームや認可保育園を運営し、介護・福祉・医療サービスを幅広く提供する企業で、正社員の求人の他にも、
派遣や紹介予定派遣(「紹介予定派遣」とは、直接雇用されることを前提に、一定期間「派遣」の雇用形態で働き、その後、ご自身と勤務先の双方の希望が一致すれば直接雇用に切り替わるシステム)にも対応している。

 

4位 マイナビ

人材紹介会社と言えば「マイナビ」がその代表格。リハビリや介護系の転職サイトは、一部地域限定となっているが、独自の医療ネットワークにより、他会社には掲載されない非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

マイナビコメディカル

会社:株式会社マイナビ
資格:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

マイナビ介護職

会社:株式会社マイナビ
資格:介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、精神保健福祉士
地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

 

 

 

 

PT・OT、介護職の転職サイトを徹底解説!

理学療法士・作業療法士の転職サイトとして現在主流となっているサイトは3サイトです。このうち、もっともオススメなのが「マイナビ医療介護」となります。

マイナビは、介護職の求人も豊富に扱っているので、介護系の有資格者の場合は、「マイナビ介護職」を利用してみて下さい。

※注意して欲しいのが、マイナビとメドフィットに関しては、リハビリセラピストと、介護職では別サイトでの登録となっています。

 

コメディカル転職ドットコムのおすすめランキング

おすすめ順は以下の通りです。

  1. PTOT人材バンク
  2. メドフィットリハ求人、メドフィット介護求人
  3. スマイルsupport介護
  4. マイナビコメディカル(PTOT)、マイナビ介護職(介護)

全てのサイトで、理学療法士、作業療法士、介護系の有資格者であれば利用する事ができます。リハビリの学生の就職活動には利用できません。

介護分野と決めている人は、上記サイト全てが選択対象となります。

介護分野と限定せずに転職活動を進めていきたい人は、「PTOT人材バンク」「マイナビ」「メドフィット」のいずれかから選ぶ事をオススメします。

また、マイナビは対応地域が限定しているので、対象エリアに入っているか否かを登録前に必ず確認して下さい。

マイナビ対応エリア

※ リハビリ・介護共通となっています。

関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県

 

理学療法士・作業療法士向けのリハビリ転職サイト一覧は以下のページで確認できます。

PT・OT転職サイト一覧

おすすめのリハビリ(理学療法士・作業療法士)転職サイト一覧 マイナビ医療介護 メドフィットリハビリ求人 理学・作業療法士WORK スマイルsupport介護     1位 マイナビ ...

介護職向けの転職サイト一覧は以下のページで確認できます。

 

リハビリ転職サイトの特徴を簡単に説明すると、以下の特徴があります。

おすすめ転職サイトランキング -リハビリ-

1位

マイナビ医療介護

  • リハビリ・介護転職サイト業界で実力はNo.1
  • 求人の質・量ともにトップレベル
  • 地域特化型(地域限定)
関東
東海
関西
2位

メドフィット

  • リハビリにおいては、マイナビに次ぐ転職サイト
  • リハビリ・介護職ともに、マイナビがカバーしていない地域にも対応
北海道
東海
北陸
中国
四国
九州
沖縄

 

ここからは、それぞれの転職サイトを詳しく解説していきます。▽

 

根強い人気のリハビリと介護の転職サイト『マイナビ』

  1. 関東、関西、東海を中心に展開、リハビリ・介護転職業界No.1
  2. 安定した定着率が物語るマッチングの実績
  3. 自分のペースで転職活動を進められる。

 

1. 関東、関西、東海を中心に展開。リハビリ・介護転職業界の実力はトップクラス

マイナビはサービス対象地域を絞り込む事で、転職支援の質を高めています。対象となっているのは、関東、東海、関西(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫)となっています。

支店や支社などといった拠点を持たない地域の求人情報は、実は転職エージェント(転職支援サポートを担当する人)も良くわかっていない事が多く、私たちと同様に、WEB上からの情報だけを頼りにしている場合が多々あります。

WEB上では、得られない情報を聞き出すために転職サイトを利用しているはずなのに、これでは、何のために転職サイトを利用しているかが分かりません。

しかし、マイナビは上記該当地域に支店・支社を持ち、なおかつ医療業界への独自にネットワークにより、業界人しかわからない多くの情報を握っています。

また、利用者が多いので、転職達成者へのアンケート調査などにより、他の会社よりも生きた情報を扱っています。

マイナビ医療介護は、下手にカバーする地域を広げすぎずに、徹底調査が可能な範囲に絞り込んで求人を掲載・紹介しています。

他地域にエネルギーが分散される事もなく、転職エージェントも担当地域にだけ力を注ぐ事になるので、自ずと転職支援力は高まります。また、利用者からのクレームが少ない事や悪い口コミがない事も、マイナビの質の高さを証明しているのではないでしょうか。

 

2. 安定した定着率が物語るマッチングの実績

上記解説部分と重なるところもありますが、マイナビのすごいところは、転職後の定着率の高さにあります。

調査が甘く、サポート力が低い転職サイトは、マッチングの精度が低くなってしまうので、それだけ、転職後1年以内の退職者が出てきてしまいます。

中には、やむを得ない理由で、早期退職する人も一定数存在する事はしょうがない事ですが、転職サイトの実績としては低く評価されてしまいます。

「どうにか転職させよう」という強引な会社ほど定着率は低くなります。

マイナビが常に高い定着率を維持できるのは、徹底した調査(担当者が実際に病院に足を運ぶ。担当者と会って話をする。転職者がいればアンケート調査など)を行い、

  • 明らかに質の悪い求人は紹介しない
  • できるだけ希望条件に合う求人を紹介する
  • 必要に応じて、条件交渉を行う

などを行い、転職希望者と、雇用主のマッチングを高めていきます。

もし、「途中で合わない」という事になっても、その求人を無理強いすることはまずありません。

なぜなら、マッチングせずに早期退職となり、定着率が下がると「マイナビ」の質の落とす事に繋がってしまうからです。

現時点の、リハビリ転職サイト業界では、マイナビのマッチング精度の高さは随一と言えます。

 

3. 自分のペースで転職活動を進められる。

ここまでの説明を読めば、マイナビが非常に質の高い転職支援会社である事が分かると思います。

現時点で、間違いなくNo.1という事が言え、病院側(雇い主側)からも、理学療法士・作業療法士側からも信頼される転職会社となっています。

この信頼性が高い理由として、もう1点あげるとするなら、「自分のペースで転職活動を進められる。」という点にあります。

多くの転職サイトが、できるだけ早く転職させて、少しでも回転数を上げる事で、実績を作り上げようとします。しかし、これでは、定着率の低下や、転職活動中のユーザーからの不満が続出します。

一般的に多い、転職サイトへのネガティブな口コミとしては、以下の内容です。

  • 転職を急がされた。
  • 良い事しか言わない。質問してもはぐらかす。
  • 入職してみたら話と違った。(給料面や休日数など)

これは、転職エージェントが、早く転職をあせらせたり、都合の良い話ばかりして、転職者自身のペースを狂わせたために出てきた口コミと解釈しています。

マイナビ医療介護には、上記のようなネガティブな口コミはほとんど見受けられず、ここで紹介している他サイトと比較しても圧倒的に少ないです。

かなり急ぎの転職ではなく、ゆっくり自分のペースで進めたいという人にはかなりオススメできます。(もちろん、急ぎの転職にも対応してくれます。)

マイナビ医療介護をお奨めする3つのポイント

1.関東、関西、東海を中心に展開、リハビリ転職業界No.1

2.安定した定着率が物語るマッチングの実績

3.自分のペースで転職活動を進められる。

 

マイナビ医療介護以外の転職サイトを薦めるのは、サポート対象地域外の療法士だけです。関東、関西、東海地方で転職を考えている全リハビリセラピスト及び、介護資格保有者にお奨めします。

「東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫」に在住の理学療法士・作業療法士・介護資格保有者にお奨めする転職サイトは、マイナビ医療介護となっています。

マイナビコメディカル(リハ)

マイナビ介護職(介護)

 

 

『メドフィットリハビリ求人』の特徴

  1. 全国各地のリハビリ求人を網羅している。
  2. 紹介スピードが早いので下手に待たされない。
  3. 焦って転職をせかされる事もない。

1.全国各地のリハビリ求人を網羅している。

現在のリハビリの転職サイト業界では、NO.1の会社がマイナビである事は、誰もが認める状態ですが、マイナビ医療介護は、全国対応ではありありません。

全国シェア率で言うと、実は、メドフィットのリハビリ求人がナンバーワンとなっています。

関東、関西、東海とった地域外の理学療法士・作業療法士は、マイナビ医療介護を利用する事ができないので、その受け皿となっているのがメドフィットです。

リハビリ転職サイトには、他にも全国対応の転職サイトがあるにはあるのですが、実際の求人数や求人の質、転職サポートのレベルなどを比較すると、あまりおすすめできるレベルには達していません。

マイナビを利用できない地域にいる療法士には、「メドフィットリハ求人」を一番にオススメします。

 

2.紹介スピードが早いので下手に待たされない。

メドフィットを使用するメリットは、求人情報を紹介するまでのスピードの速さです。

転職エージェントの仕事が非常に早く、誠意ある対応をみせてくれるので、余計なストレスを感じる事がほとんどありません。

転職サイトを利用した事があるひとなら、経験した事があるひとも多いのではないかと思いますが、

担当者から「では、希望条件に一致する求人を確認するので少々お待ち下さい。」という連絡が入ってから、

つぎの連絡がなかなかこないという事があります。

できるだけ早く、転職活動を進めたいという人にはかなりストレスです。待ちぼうけの状態となり、こちらからメールで問い合わせても、すぐに返事をしてくれない会社もあります。

メドフィットはその点では、他サイトよりも非常にスピーディーです。

 

3.焦って転職をせかされる事もない。

「求人情報の紹介が早い」と聞くと、

「もしかして、転職を急がされるのかな?」

とか、

「転職を強要されたり、焦らされたりって事もあるのかな?」

といった不安を持つ人もいるかもしれません。

しかし、「メドフィットの紹介スピードが早い!」を意味するのは、あくまでも、「待ちぼうけになる事がない」という事であって、紹介された病院への転職を急がされるという事ではありません。

もし、ゆっくり決めたいという場合でも柔軟に対応してくれて、しっかりと自分のペースで転職活動を進める事ができます。

メドフィットリハ求人をお奨めする3つのポイント

全国のリハビリ求人を網羅的に扱っているので、マイナビを利用できない地域にいる人に一番おすすめの転職サイトです。

掲載求人の量も豊富なので、多くの選択肢から選べます。

担当コンサルタントの仕事が非常に早く、誠意ある対応をしてくれるので、避けなストレスが少ないです。転職サポート実績も高く、自分のペースで転職活動を進めると事も、担当者にある程度おまかせする事も可能です。

メドフィット リハ求人.com

 

 

 

理学療法士の転職サイト『理学療法士WORK』の特徴

理学療法士WORK

 

1.「理学療法士」限定の転職サイト

医療系の転職サイトというと医療職の多職種を同時に扱います。

すると、どうしてもリハビリ転職への力配分は弱くなります。

この理由は、市場規模の違いから来ています。

看護や介護の求人・転職サイトの対象者は、それぞれ100万人を超えています。リハビリの場合は、全体でも20万人に達しません。

そこからさらに、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士と別れるので、医療職の総合型の転職サイトでのサポートは、理学療法士の場合は、ほとんどあてにならないと思った方が良いでしょう。

絶対に失敗したくないのなら、依頼すべきは、理学療法士専門(限定)の転職サイトです。

 

2.本気の人限定

転職サポートを必要としている人を二分すると、「現状に悩んでいるだけの人」と「現状を解決しようとしている人」に分かれます。

理学療法士の転職サポートが、徹底して力を入れているのは、後者の「現状を解決しようとしている人」です。

「現状に悩んでいるだけの人」に対して、転職コンサルタントができる事はほとんどありません。

サポートのつもりが、変な声かけ方をしてしまい「焦せらせる・余計に悩ます」という結果にもなりかねません。

そこで、理学療法士WORKでは、本人の意志で「転職活動を開始しよう!」と決断した人だけをサポートの対象としているのです。

理学療法士WORKの転職エージェント達は、「2ヶ月以内に転職したい!」とか、「〇〇という条件があれば、すぐにでも転職したい!」という人達に対して、どこよりもパワフルかつ丁寧に対応してくれます。

他の転職サイトを利用した事がある人なら、他との違いがはっきりと、鮮明になると思います。

「本気の人」なら絶対に『理学療法士WORK』がおすすめです!

 

3.オーダーメイド型コンサルティング

理学療法士WORKの転職サポートは、クライアントが「今回の転職についてどのように考えているか」について徹底的な聞き取りをします。

何故なら転職に対する考え方は人それぞれだからです。

理学療法士という仕事は、「臨床」「教育」「研究」から成るとされています。キャリアアップを考える上でも、

人によっては、「自分の取り組みたい領域で、臨床に拘りたい!」という人もいれば、「研究機関に入って、より高度な医療に取り組みたい!」という人もいます。

同じような事は、新人理学療法士、若手理学療法士にも言える事です。

その人に合った転職先というのは、本当に人それぞれです。

「若手療法士を育てながら臨床も磨ける中〜大規模の総合病院」

「研究を詳しく学べ、最先端医療に関われる大学病院」

「小さなクリニックだけど、とことん臨床に取り組める整形外科クリニック」

 

その人に合った転職先を紹介するために、今回の転職に何を望んでいるのかを、しっかりと聞きとらないと、転職活動は失敗する可能性があるのです。

「こんな病院に転職したいんじゃなかった。。。」

こうなってからでは遅いのです。

このミスマッチ問題に徹底的に取り組む姿勢が「理学療法士WORK」が他の転職サイトと大きく異なるところです。

 

4.転職成功お祝い金

リハビリ転職サイトで、転職達成時にお祝い金が出る会社はほとんどありません。

理学療法士WORKでは、最大10万円が貰えます。

ただし、転職時の年収・他条件によって変動するので、満額ではない可能性が高いです。

それでも、ちょっとしたお小遣いが貰えると考えると、かなり有難い「転職お祝い金」です。

実は、この転職お祝い金制度ですが、「最大」という言葉に騙されないように気をつけて下さい。

 

別職種ですが、かなり大手の有名転職サイトが設けている転職お祝い金で「最大10万円」としているのですが、

ここにはカラクリがあって、役職につかなければ、転職お祝い金は1万円です。

満額ではないにしても、もう少し貰えるだろう、、、と思いませんでしたか?

大手の会社でさえ、このような運営をしているのですから、他のお祝い金を設けているサイトの実態はもっと酷い可能性もあります。

当サイトに寄せられた情報によると、理学療法士WORKで転職した際に貰えた金額は「6万円」というものがあります。

この方は、役職には就いていません。一般的な転職です。他の大手転職サイトと比較してもかなり良心的と言えるのではないでしょうか?

(そもそも、お祝い金なんて設定していない会社が基本という事を考えれば、1万円でも悪くないのかもしれませんが、、、)

 

理学療法士WORKをお奨めする4つのポイント

ここまで解説してきた、理学療法士WORKと他の転職サイトの違いが、まさに「理学療法士WORK」を選ぶべき理由になります。

1. 理学療法士限定の転職サイト

2. 本気の人限定

3. オーダーメイド型コンサルティング

4. 転職成功お祝い金

 

自分は理学療法士WORKが合っていそうだなと感じたら、あまり迷わず登録してみて下さい。

きっと、転職エージェントによるパワフルなサポートを受けて、自分の理想とする理学療法士像に近づけるはずです。

ただし、気をつけてほしいのは、理学療法士WORKは、2ヶ月以内の転職希望者のみに限定したサービスです。

少なくとも3ヶ月をきったタイミングでないと転職サポートを受ける事すらできません。

もし、転職時期は未定だが、少しずつ転職活動を始めようと考えいている人は、他の転職サイトの利用がオススメです。

転職サイト利用者が多いランキング上位のサイトから選ぶ事をオススメします。

また、作業療法士の場合は、作業療法士WORKに登録して下さい。

理学療法士WORK

作業療法士WORK

 

 

リハビリ転職サイトランキングはこちら

 

優良転職サイト「マイナビ」に依頼しよう!

昨今の医療・介護業界の転職活動を飛躍的に改善させてくれたのが、人材会社として最も有名な「株式会社マイナビ」です。

  1. 給料、賞与、昇給に不満がある。
  2. 休日の少なさに不満がある。
  3. 残業時間に不満がある。
  4. 業務内容に不満がある。

上記の不満を解決させるシンプルな方法は、好条件の病院・施設に転職する事です。

特に目に見えて改善するのは、現在の『給料に不満がある』という人です。

厚生労働省の平成27年賃金構造基本統計調査によると、理学療法士および作業療法士の平均年収は 405万円 となっています。

また、介護福祉士の平均年収もリハビリセラピストと大きな差はないとされています。

以下は、全国の理学療法士の平均的なデータとなっています。

この数字より悪い、PTOTはもちろん、介護福祉士(介護系資格保有者)は、転職エージェントの協力を仰ぎながら転職する事により改善できる可能性が高いです。

労働時間: 162時間/月
月額給与: 284,000円
年間賞与: 639,900円
平均年収: 4,047,900円
出典:厚生労働省「平成27年 賃金構造基本統計調査」 ※平均年収は、きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額にて計算。

また、年齢別の平均年収は以下の通りです。

 

良い雇用条件で働けていますか? 現状に不満はありませんか?

雇用条件の改善、年収・給料・賞与アップを希望する人や、休日数の確保、福利厚生の充実を図りたい人は、実績アリの転職サイトの利用をおすすめします。

リハビリ(PT/OT)向け『マイナビ コメディカル』

お奨めポイント
①リハビリ業界No1の転職サイト
②給料・年収アップの転職に強い
③関東、関西、東海に特化している。

介護職向け『マイナビ介護職』

お奨めポイント
①マイナビのブランド力を生かした、介護の高給求人多数
②関東、関西、東海に特化している。
③求人検索システムが非常に使いやすい

 

更新日:

Copyright© リハビリ&介護に特化した求人・転職サイト , 2018 All Rights Reserved.